So-net無料ブログ作成
検索選択

Msutafa Hotelの夕食 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

カッパドキアのムスタファ・ホテルの夕食バイキング

トルコ2 169.JPG
トルコには、西欧にもアジアにもない変わった食べ物が多くて、楽しめます!

トルコ2 170.JPG

トルコ2 168.JPG

Msutafa Hotel [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 179.JPG
カッパドキアでの私たちのホテルはユルギュプにあるムスタファ・ホテルでした。★★★★
(ホテル外観は翌朝撮影

トルコ2 163.JPG
四角ででない部屋がちょっとお洒落?

トルコ2 164.JPG

トルコ2 165.JPG
写真を撮り終わって、のんびりしようとしてたら、部屋にノックがありツアー同行の若い女性が
髪を濡らしたまま助けを求めに来ました。シャワーを浴びたけど固定式のヘアードライヤーが
動かないようで、ここのを貸してほしいとのこと。

トルコ2 167.JPG
部屋は暫く彼女らに貸すことにして(もう一人もついでに浴びてもらうように)、私たちは
プールに散歩にきました。
一応水着も用意してきたのですが、涼し過ぎて、水も冷たく泳ぐのは無理そうでした。



軍警察の看板 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 161.JPG
きのこ岩を見たユルギュプの展望台。

トルコ2 160.JPG
ここには日本語のこんな看板もありました。

トルコ2 162.JPG
今日一日の観光を終えて、ホテルへ。まずは洞窟ホテルに宿泊の皆さんがここで降りました。
安いホテルの私たちは、このホテルで皆さんのチェックインが終わるまで車内で待ちます。
洞窟ホテルの宿泊はプラス12000円でした。


JAL機内食 天津→中部 [機内食]

天津からの帰りの機内食です。


日本航空JL840便機内食 天津→中部 2010.7.19

TSN 109.JPG
牛ヒレ肉と 玉葱の黒胡椒炒め御飯添え、アペタイザー、そば

中国製造した機内食ですので、味は中国ぽかったですが、
さすがJALだけに変な味ではなかったです。
アペタイザーのほうは、海老の鮨は不味かったですが、マカロニサラダとハムは美味しかった。
デザートが中国のスナック菓子というのは寂しいですね。



JAL機内食 中部→天津 [機内食]

不在中も大変有難うございました。
無事、中国・天津から帰ってきました。


日本航空JL841便機内食 名古屋/中部→天津 2010.7.17
TSN 013.JPG
若鶏の中華風みぞれ煮、ゴボウサラダ、ローストハム、ソーセージ、茶そば


JALのホットミールの出る路線に乗ったのは10年ぶりで、このトレイの機内食を
食べたのは初めてだったのですが、想像以上にボリュームが少なかったです。
メインディッシュの容器も小さく、デザートも袋入りの茶菓子でした。

天津に来ています

中国・天津に来ています。暑い・・・
天気は晴れていますが、大気は白く曇っていて青空は見えません。

TSN 057.JPG
清の街並みを再現した古文化街。

TSN 052.JPG
カンシーフー(食品会社)のジャスミン飲料宣伝女の子


しばらく休みます

いつも大変お世話なっております。

仕事が忙しくなっているうえ、週末は旅行に行ってまいりますので、1週間程度お休みします。

きのこ岩 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

ギョレメ屋外博物館の次はユルギュプにある展望台にきました。

トルコ2 157.JPG
ここの展望台ではキノコの形をした岩が有名。

トルコ2 154.JPG
キノコの傘のようになっている部分は、柔らかい地層が浸食され、固い岩が残ったためです。

ギョレメ屋外博物館② [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 125.JPG
ギョレメには沢山の教会が残っていて、時期はだいたい11世紀から13世紀に造られたものです。

トルコ2 124.JPG
蛇の教会。

トルコ2 132.JPG
暗闇の教会。フレスコ画の保存状態の良さには驚かされます。

ギョレメ屋外博物館 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 110.JPG
トルコ石店から見たウチヒサールの村。中腹に先ほど食事をした洞窟レストランが見えました。

トルコ2 113.JPG
次に観光するところはギョレメ屋外博物館。ここにはアラブの侵攻から逃れて密かに住んでいた
キリスト教徒が洞窟に造ったた30あまりの教会があります。

トルコ2 115.JPG
まずは「りんごの教会」の内部へ。フレスコ画が保存状態もよく残っています。
なぜりんごの教会かと言うと、イエス様の手がりんごに見えるのだそうです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。