So-net無料ブログ作成

タイガーエアウェイズ機内食 SIN→MFM  2010.9.9 [機内食]

シンガポール航空系のLCC、タイガーエアウェイズの機内食です。
タイガーエアウェイズの場合、3時間以上のフライトでホットミールのサービス(有料)が
あります。

RIMG0304.JPG
飲食サービスのメニュー。

RIMG0303.JPG
飲み物はシンガポールのタイガービール(6S$、約390円)、家内は白ワイン(6S$、約390円)に
しました。東南アジアではビールもワインも氷を入れて飲むようです。

タイガーエアウェイズ TR2908便 シンガポール→マカオ  2010.9.9
RIMG0311.JPG
そしてホットミール。私はマレーの朝食(このフライトは夜ですが)のナシレマ。

RIMG0309.JPG
家内は「伊太利面」(スパゲッティ)にしました。 どちらもホットミールは10S$(約650円)です。
以前ampmで提供してた弁当と同じで冷凍を解凍したものですが、結構美味しかったです。
値段は高いのかもしれませんが、機内で飲食することが何よりの楽しみなので
気にはなりません。



ANA機内食 GMP→HND  2011.2.13 [機内食]

2月の3連休の最終日、韓国からの帰りの機内食です。

ANA NH1166便 ソウル/金浦→羽田  2011.2.13
RIMG0109.JPG
季節の前菜の取り合わせ、韓国風野菜のナムル ご飯添え

RIMG0108.JPG
こちらは私の低塩ミール。どちらも不味かった。アシアナの工場で作ったのでしょうけど、
韓国で作った機内食で、美味しかった機内食は記憶にありませんね。
前菜の野菜など、見た目からして不味そうですよね。



ANA機内食 HND→GMP  2011.2.11 [機内食]

機内食のレベルダウンが流行りの中、逆に充実させた航空会社があります。ANAです。
羽田~金浦線も以前の紙箱にサンドウィッチから、きちんとトレイに乗せた
機内食へと充実させました。ANAの英断を評価したいです。

ANA NH1161便 羽田→ソウル/金浦  2011.2.11
RIMG0006(1).JPG
季節の前菜の取り合わせ、かれいの照り焼きとごはん、そば、カスタードプリン

RIMG0007(1).JPG
こちらは私が事前予約した低塩ミール。いつも減塩食をオーダーするとステーキになる事が
多いです。肉にすると塩分の使用は抑えられるのですね。そして野菜、野菜・・・




キャセイパシフィック航空機内食 TPE→NRT  2011.5.5 [機内食]

台北ではあらためてフードローダーが横付けになり台湾で
作られた機内食が搭載されました。

キャセイパシフィック航空CX450便 台北→成田  2011.5.5
RIMG0165.JPG

主菜のチキンも美味しかったですし、デザートにフルーツ、中華風ケーキと、
さらに台湾のパイナップルケーキまで付いて、なかなか良い機内食でした。




キャセイパシフィック航空機内食 HKG→TPE  2011.5.5 [機内食]

香港からの帰りは機内食が2回食べれる台北経由にしました。

キャセイパシフィック航空CX450便 香港→台北  2011.5.5
RIMG0153.JPG
1時間足らずのフライトでもキャセイは手抜きが無いのがいいですね。
卵、チーズ&ハムのサンドにフルーツでした。


キャセイパシフィック航空機内食 NRT→HKG  2011.5.3 [機内食]

キャセイパシフィック航空CX509便  成田→香港 2011.5.3
201104福岡~201105香港① 023.JPG
ビーフシチューライスに茶そばでした。

ルフトハンザ機内食② NRT→FRA  2011.7.15 [機内食]

今回は4泊6日でバルセロナに行ってきました。
「日本を元気にする~」という名の震災後の旅行需要を喚起する為のやや安めの
パック商品があったので行って来ました。スペインへは初めてです。


BCN 021.JPG
フライトの中間で出た間食。二つ貰えるのではなく洋菓子かおにぎりのどちらか1個です。


そして、2食目の機内食です。ヨーロッパまで乗れば2回ともしっかりした機内食が
食べれたのは過去のもので、ハワイ線程度同じになりつつありますね~

ルフトハンザドイツ航空LH711便  成田→フランクフルト 2011.7.15 2食目
BCN 026.JPG
ハーブ入りラヴィオリ、ガナッシュケーキ、ラズベリーソース

BCN 027.JPG
鶏肉の照焼き、椎茸煮



ルフトハンザ機内食 NRT→FRA  2011.7.15 [機内食]


久しぶりにヨーロッパ便に搭乗しました。

ルフトハンザドイツ航空LH711便  成田→フランクフルト 2011.7.15
NCBHL 019.JPG 
スモークサーモン、マスタードポテトサラダ、
牛肉の柳川丼、ほうれん草、人参

ルフトハンザドイツ航空LH711便 成田→フランクフルト 2011.7.15
NCBHL016.JPG
こちらは家内のチョイス。
鶏胸肉のミラノ風スパゲッティ、トマトソース 

ルフトハンザの機内食は13年前に関西~ミュンヘン間に乗った時もこんな感じで、
その時に比べて、質、量とも落ちたという感じはしなかったです。



JAL機内食 天津→中部 [機内食]

天津からの帰りの機内食です。


日本航空JL840便機内食 天津→中部 2010.7.19

TSN 109.JPG
牛ヒレ肉と 玉葱の黒胡椒炒め御飯添え、アペタイザー、そば

中国で製造した機内食ですので、味は中国ぽかったですが、
さすがJALだけに変な味ではなかったです。
アペタイザーのほうは、海老の鮨は不味かったですが、マカロニサラダとハムは美味しかった。
デザートが中国のスナック菓子というのは寂しいですね。



JAL機内食 中部→天津 [機内食]

不在中も大変有難うございました。
無事、中国・天津から帰ってきました。


日本航空JL841便機内食 名古屋/中部→天津 2010.7.17
TSN 013.JPG
若鶏の中華風みぞれ煮、ゴボウサラダ、ローストハム、ソーセージ、茶そば


JALのホットミールの出る路線に乗ったのは10年ぶりで、このトレイの機内食を
食べたのは初めてだったのですが、想像以上にボリュームが少なかったです。
メインディッシュの容器も小さく、デザートも袋入りの茶菓子でした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。