So-net無料ブログ作成
2007.7 トルコ ブログトップ
前の10件 | -

AVANOS HALI② [2007.7 トルコ]

2007.7.16

トルコ2 202.JPG
絨毯屋にとって製造工程を見学させた後、いよいよここからが本番です。

トルコ2 205.JPG
広い部屋を囲むように、みんなを座らせられて、大きな絨毯から広げて披露していきます。
折り曲げても運送上問題ないとか説明します。

トルコ2 206.JPG
チャイを飲ませながら、私たちのところにもセールスマンがやって来ました。
ただ、買う気がないと察したのか早々に担当セールスは引き揚げて行きました。

トルコ2 208.JPG
私たちはH.I.S.のツアーですし、絨毯屋にとって収穫はほとんど無かったようです。
家内はこの店に来たのは2度目のようで、
「昔は若かったお兄さん達もみんなオジサンになったね~」と言いました。

AVANOS HALI [2007.7 トルコ]

2007.7.16

トルコ2 191.JPG
奇岩の観光の後、AVANOS HALIという絨毯屋に行きました。

トルコ2 196.JPG
まずトルコ女性達が、丁寧に絨毯を織っている様子を見学します。

トルコ2 198.JPG
写真撮影にも快く応じてくれました。

トルコ2 201.JPG
そして出来上がった絨毯を見せてもらいます。

らくだ岩 [2007.7 トルコ]

2007.7.16

カッパドキア奇岩の観光はもう少し続きます。

トルコ2 182.JPG
ローズバレー。夕陽に岩が染まる頃がまた素敵な場所です。

トルコ2 184.JPG
らくだ岩。

トルコ2 187.JPG
男性のアソコによく似ていると言われている岩ですね。

Msutafa Hotelの朝食 [2007.7 トルコ]

2007.7.16

トルコで3泊目の朝です。この日はカッパドキアを観光ののちイスタンブールへの帰路に
つきます。

トルコ2 176.JPG
Msutafa Hotelの朝食バイキング。

トルコ2 177.JPG
ジュースの色が果汁が薄いわりに濃いかな。

トルコ2 178.JPG

トルコ2 180.JPG
今日も涼しくいい天気。まず洞窟ホテルに宿泊の皆さんを迎えに行きます。

Msutafa Hotelの夕食 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

カッパドキアのムスタファ・ホテルの夕食バイキング。

トルコ2 169.JPG
トルコには、西欧にもアジアにもない変わった食べ物が多くて、楽しめます!

トルコ2 170.JPG

トルコ2 168.JPG

Msutafa Hotel [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 179.JPG
カッパドキアでの私たちのホテルはユルギュプにあるムスタファ・ホテルでした。★★★★
(ホテル外観は翌朝撮影)

トルコ2 163.JPG
四角ででない部屋がちょっとお洒落?

トルコ2 164.JPG

トルコ2 165.JPG
写真を撮り終わって、のんびりしようとしてたら、部屋にノックがありツアー同行の若い女性が
髪を濡らしたまま助けを求めに来ました。シャワーを浴びたけど固定式のヘアードライヤーが
動かないようで、ここのを貸してほしいとのこと。

トルコ2 167.JPG
部屋は暫く彼女らに貸すことにして(もう一人もついでに浴びてもらうように)、私たちは
プールに散歩にきました。
一応水着も用意してきたのですが、涼し過ぎて、水も冷たく泳ぐのは無理そうでした。



軍警察の看板 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 161.JPG
きのこ岩を見たユルギュプの展望台。

トルコ2 160.JPG
ここには日本語のこんな看板もありました。

トルコ2 162.JPG
今日一日の観光を終えて、ホテルへ。まずは洞窟ホテルに宿泊の皆さんがここで降りました。
安いホテルの私たちは、このホテルで皆さんのチェックインが終わるまで車内で待ちます。
洞窟ホテルの宿泊はプラス12000円でした。


きのこ岩 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

ギョレメ屋外博物館の次はユルギュプにある展望台にきました。

トルコ2 157.JPG
ここの展望台ではキノコの形をした岩が有名。

トルコ2 154.JPG
キノコの傘のようになっている部分は、柔らかい地層が浸食され、固い岩が残ったためです。

ギョレメ屋外博物館② [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 125.JPG
ギョレメには沢山の教会が残っていて、時期はだいたい11世紀から13世紀に造られたものです。

トルコ2 124.JPG
蛇の教会。

トルコ2 132.JPG
暗闇の教会。フレスコ画の保存状態の良さには驚かされます。

ギョレメ屋外博物館 [2007.7 トルコ]

2007.7.15

トルコ2 110.JPG
トルコ石店から見たウチヒサールの村。中腹に先ほど食事をした洞窟レストランが見えました。

トルコ2 113.JPG
次に観光するところはギョレメ屋外博物館。ここにはアラブの侵攻から逃れて密かに住んでいた
キリスト教徒が洞窟に造ったた30あまりの教会があります。

トルコ2 115.JPG
まずは「りんごの教会」の内部へ。フレスコ画が保存状態もよく残っています。
なぜりんごの教会かと言うと、イエス様の手がりんごに見えるのだそうです。


前の10件 | - 2007.7 トルコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。